ライフハック

パナソニックのレッグリフレEW-RA96と新型EW-RA98の違いは色だけ?!購入してわかった評価

更新日:

ひどい時にはふくらはぎが1.5倍ぐらいになる足のむくみ。

メディキュットなどの着圧ソックスは毎晩履く、むくみの原因になる白米(私は白米を食べるとむくむ体質です) をなるべく食べないようにする、かかとの上げ下ろし運動をする…といった対策を行っていても、なかなか効果がありませんでした。

私の最終兵器は人の手によるアロママッサージを受けることですが、時間的にもお財布的にも1週間から2週間に1度が限度です。

そのため、毎日家で使えるマッサージ機、パナソニックのレッグリフレを購入しました。

レッグリフレを実際に買ってみてわかった効果とデメリット

実際にレッグリフレを購入し使ってみました。

良かった点

  • 圧が強くてふくらはぎがすっきりする
  • つま先にヒーターが入っていて冬は冷えも取れる
  • 仕事をしている時にも使える

口コミの通り空気圧が強くて、ふくらはぎは本当にすっきりしました。スッキリ度合いは、自分の手でマッサージするのが1、プロのアロママッサージが5だとしたら、3くらいでしょうか。

完全にむくみがなくなるわけではありませんが、自分の手でマッサージをするのに比べれば断然すっきりします。完全にむくみが取れたという口コミも目にします。私の場合はむくみがひどいので、全部むくみが取れるとまではいかないようです。

デスクワークをしている時に使えるのもメリットでした。椅子に座ってから足にレッグリフレを巻き、スイッチを入れます。長時間のデスクワークはむくみを誘発するので、予防しつつ仕事ができるのが良かったです。

デメリット

  • 巻くのがめんどくさい
  • 使っていない時に邪魔
  • 10分でタイマーが切れてしまう
  • 音が大きい

一方でデメリットもありました。

口コミでよく書かれていますが、巻くのは面倒くさいです。ただ慣れれば気になりませんし、太ももの部分のマジックテープだけ外せば抜け殻のように脱ぐことができます。私はその抜け殻を仕事部屋の床に放り出して置いていました。

仕事中に使う場合にもう一つ不便だったのが、10分で必ず電源が切れてしまうことです。もみほぐしのメニューは複数あるのですが時間だけは10分で固定です。長時間の使用は推奨されていないのかもしれませんが、仕事をしていると10分はあっという間なので、そのたびに電源を入れ直さなければいけないというのが面倒でした。

また、動いている間は結構大きな音で「ヴーーーン」となり続けるので、人が居るとちょっと使いづらいかもしれません。

旧型EW-RA96と新型EW-RA98の違いは色だけ

私がレッグリフレを購入したのは新型のEW-RA98が発売された直後でした。

当然旧型と新型の違いを調べました。公式ホームページで比較しましたが、マッサージのコースも一緒なら大きさも重さも一緒です。

同じような事を考えていた人がいたようで、口コミサイトでパナソニック社に問い合わせをしたと言う方を見つけました。すると回答は「色が違います」だったとのこと…。

新型が出たことで旧型が安くなっていたので、迷わずEW-RA96を購入しました。

今 EC サイトを見てみると、なぜか旧型の方が新型より高くなっているみたいです。機能には違いがないので、色の好みがなければ安い方でいいと思います。

-ライフハック

Copyright© すみれ荘 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.